U-NEXTのポイントで映画館に行こう!便利なポイントサービスを解説

U-NEXTのポイントで映画館に行こう!便利なポイントサービスを解説 動画配信サービス

今回は、U-NEXTのポイントを使った映画チケットの交換について、サービスの概要から交換方法、交換時の注意点などを詳しく解説していきます。

U-NEXTを既に契約されているが、ポイントの使い道で困っているという方。

また、U-NEXTをこれから契約しようか検討しているという方は、本記事の内容でぜひ映画チケット交換のお得情報をチェックしてみてください。

U-NEXTのポイントで映画館が引換クーポンと交換できる

U-NEXTのポイントで映画館が引換クーポンと交換できる

U-NEXTでは、見放題プラン(月額2,189円)に登録した方に毎月1,200ポイントが進呈されます。

ポイントは1P=1円で利用することができ、見放題プランで視聴できない新作映画・ドラマなどの動画コンテンツをはじめ、漫画などの電子書籍などの単品購入が可能です。

使い道がたくさんあるU-NEXTのポイントですが、もうひとつ特徴的な使い道としてあるのが「映画引換クーポン」への交換です。

U-NEXTで貯まったポイントを映画館の劇場チケットの購入に充てることができ、チケットはオンライン予約または直接劇場にて発券し、上映をお得に楽しむことができるので非常に便利です。

自宅での動画視聴だけではなく、直接映画館に足を運んで観るのも好きという方や、ポイントの使い道がなくて困っているという方にもおススメできるサービスとなっています。

どこの映画館で利用できるの?

ポイントを使った映画チケットの購入は、提携する劇場に限って可能です。

対象となる劇場は、「イオンシネマ」や「ピカデリー」「なんば パークスシネマ」など種類も豊富。国内の多くの劇場に対応しているため、一部の地域を除いては概ね近場の映画館のチケットを手に入れることができます。

映画チケットの購入が可能な劇場は以下の通り。

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

ポイントを使った映画チケット交換手順

ポイントを使った映画チケット交換手順

今回はオンラインチケット予約サービス「KINEZO」を使った映画チケットのポイント購入方法について見ていきましょう。

手順は以下の通りです。

  • 「映画チケット割引 」ページの「劇場を選択」ボタンを押す。
  • 「劇場を選択」画面で「全国のT・ジョイ、新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7、広島バルト11、鹿児島ミッテ、こうのすシネマ」を選択する。
  • 映画チケット割引を利用」ボタンを押す。
  • 「はい」ボタンを押すとKINEZOのサイトへ移動する。
  • 支払方法選択画面まで進み、「U-NEXTポイントで購入」を選択する。
  • 画面下部の「予約内容の確認へ進む」ボタンを押す。
  • 画面の案内に従って手続を進め、決済を完了する。
  • 映画館の自動発券機で換券する。

以上の手順で映画チケットをU-NEXTのポイントを使って手に入れることができます。

また、他の劇場における予約方法はそれぞれ異なります。各手続き方法についての詳細は公式サイトも合わせてご確認ください。

映画チケット割引|U-NEXT

その他ポイントで交換できるサービスは?

続いてはU-NEXTポイントの使い道について詳しくおさらいしていきます。

映画チケットの以外にも多様な使い道のあるU-NEXTのポイント制度を理解すると、より有効的な利用ができるようになります。

見放題対象外の動画コンテンツの購入

見放題プランの対象になっている作品はいくらでも視聴を楽しむことができますが、全てが見放題というわけではありません。

新作の映画・ドラマ・アニメなどはまだ見放題ではなく、都度課金によるレンタルの場合もあります。

そうしたレンタル作品の購入に使えるのがU-NEXTのポイント制度になっています。

見放題「NHKオンデマンドパック」への加入

U-NEXTではNHKオンデマンドという別のVODサービスとも提携しています。

NHKオンデマンドで提供している「見放題パック」というサービスは月額990円で視聴が可能。

そのサービスの購入にもU-NEXTのポイントを使うことができます。

雑誌・小説・コミックなど電子書籍の購入

U-NEXTは動画コンテンツばかりではなく、雑誌・小説・ライトノベル・漫画といった電子書籍の配信も行っています。

電子書籍も動画コンテンツ同様、読み放題のものもあれば、単品購入が必要な作品があり、これらにもU-NEXTを使用することができます。

雑誌・小説・コミックなど電子書籍の購入

U-NEXTは動画コンテンツばかりではなく、雑誌・小説・ライトノベル・漫画といった電子書籍の配信も行っています。

電子書籍も動画コンテンツ同様、読み放題のものもあれば、単品購入が必要な作品があり、これらにもU-NEXTを使用することができます。

ポイントの獲得方法は?

便利なポイント制度ですが、ポイントを貯める手段にはどのような方法があるでしょうか?

続いてはU-NEXTポイントの獲得方法についてご紹介していきます。

毎月1,200円分が無料で付与

基本的にはこの方法がメインの貯め方。

U-NEXTの見放題プランに加入すると、ボーナス特典として毎月1,200ポイント(1P=1円)が付与される仕組みがあります。

前述した通り90日間の有効期限があるため、最大で3,600ポイントまで貯めることが可能。様々な用途に使用することができます。

ポイントを購入する

ポイントが足りない時は購入してチャージすることも可能です。

見放題プランを契約している方なら、見放題プランの支払い方法と同じ決済でチャージできるため、ワンタッチで簡単にポイントを購入することが可能です。

ギフトコード(U-NEXTカード)

コンビニなどに行くとよく置いてあるのが「ギフトコード」。

手のひらサイズのカードの中に書いてあるコードをU-NEXTの画面に入力することで使用できます。

クレジットカードなどを持っていない学生などにはよく使われる方法で、見放題プラン1ヶ月相当のサービスが利用できます。

  • 1ヶ月間、見放題作品が見れる
  • 1,200ポイント付与

購入時の注意点てして、ギフトコードには90日間の有効期限がある点に気をつけましょう。

購入後に利用せずに放置していると、期限切れでコードが無効になってしまうため、購入後は早めに使ってしまうのが良いです。

ポイントバックプログラムを利用する

ポイントを使う以外の決済方法で購入したレンタル作品(動画・電子書籍など)に対してポイント還元されるサービスが「ポイントバックプログラム」です。

対象の決済方法で購入した商品に対して、最大40%のポイント還元を得ることが可能。

対象の決済方法は次の通り。

  • クレジットカード決済:40%
  • Amazon決済:40%
  • ドコモ払い:20%
  • ソフトバンクまとめて支払い:20%
  • ワイモバイルまとめて支払い:20%
  • auかんたん決済:20%
  • Uコイン決済:20%

対象者は見放題プランなどの有料会員であることが条件となりますが、非常に高いポイント還元率なので、対象の方はぜひ利用したいサービスです。

SMART USENを契約してポイント獲得

U-NEXTが提供する音楽チャンネル「SMART USEN」は音楽・英会話・ラジオなどの音源コンテンツが楽しめる定額サービス。

こちらもU-NEXTのポイントと同じものが付与される仕組みで、最大600ポイントを獲得できることがあります。

まとめ

今回は、U-NEXTのポイントを使った映画チケットの交換について、サービスの概要から交換手順と注意点、そしてポイントの貯め方などをご紹介していきました。

最後に本記事の内容をまとめてみました。

  • U-NEXTのポイントを使って映画チケットと交換できる
  • イオンシネマはじめ全国の各映画館のチケットが選べる
  • ポイントの有効期限は90日間なので定期的に消化するのがお得
  • ポイントは動画・電子書籍などのコンテンツの購入にも使えて便利
  • ポイントの貯め方も様々。見放題プラン加入者は貯めやすい

U-NEXTの見放題プランの方は特にポイントを獲得しやすい環境にあるため、積極的に活用していきたいところ。

中でも映画チケットは、お得に最新の映画を視聴できるサービスのため、ぜひ本記事を参考にチケット交換を試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました