U-NEXTでデビットカードは使える?使えない?デビットカードに対応している動画配信サービスも紹介

U-NEXTでデビットカードは使える?使えない?デビットカードに対応している動画配信サービスも紹介 動画配信サービス

U-NEXTに登録したいんだけど、デビットカードで支払いたい!デビットカードも登録できるのか?

このような方に向けて、U-NEXTでデビットカードを使えるのかどうかについて検証していきます。

この記事で分かることは主に次の3つ。

  • U-NEXTでデビットカードを使えるのか
  • U-NEXTで使える支払方法一覧
  • 他にデビットカードが使える動画配信サービスはあるのか?

結論としては、U-NEXTはデビットカードに対応していません。

しかし、デビットカードを間接的に使う方法・無理やり使う方法・限りなく近い別の支払方法などがあるので紹介していきます。

【2021年】U-NEXTでデビットカードは使える?

まず結論からお伝えするとU-NEXTでは支払い方法にデビットカードを選択できません

しかし、間接的にデビットカードを使うことができるんです。

例えば次のような方法です。

  • 支払い方法をキャリア決済に設定→キャリア決済の支払いにデビットカードを使う
  • 支払い方法をアップルiD決済に設定→Apple ID決済をデビットカードで支払う
  • 支払い方法を楽天ペイに設定→楽天ペイの決済をデビットカードで払う

※ただ支払い方法によっては料金が高かったり無料トライアルができない場合もあります。

詳細は記事後半で解説しているので参考にしてください。

このようにすれば、間接的にですがデビットカードで支払うことが可能です。

デビットカードが使えない理由

使えない理由としては次のようなものがあるかなと思います。

  • 残高不足の場合に対応できない
  • 月額課金のサービスにデビットカードが対応していない場合が多い

デビットカードはクレジットカードと違って、銀行口座から即時お金が支払われます。

なので残高不足になりやすく、リスクやデメリットが大きいんですね。

また、そのことからそもそも月額課金のサービスにデビットカード自体が対応していないことも多いです。

これらの理由からデビットカードを使えないようにしてるんじゃないかなと思います。

昔はデビットカードが使えた意見や口コミも

現在U-NEXTはデビットカードが使えませんが、昔は普通に使ってたという口コミもあります。

2年ほど前、楽天VISAゴールドのデビットで登録して、月額料金を支払っていました。今でも使えるかどうかは不明。

その当時、U-NEXTは、月額料金をオーソリかけずに「いきなり売上確定」してきていました。しかも、決済日が不定期で、思わぬ日に引き落としがかかるので、頻繁に楽天銀行から「金を入れろ!」と催促の電話が。。。

引用元:知恵袋

ユーネクストにデビットカードで登録してたのですが今月急にご利用不可の加盟店のためといった理由で引き落としがされませんでした(しかしユーネクストはみれます)。どうすれば引き落としがされ
るようになりますか?
またデビットカードは何ヶ月も利用はできたいました。

引用元:知恵袋

サイトによっては「デビットカードに対応」と記載しているところもありますが、それは昔の話なので気を付けてくださいね。

無理やり登録できる噂も?

実は、U-NEXTではデビットカードを無理やり使う方法があるようなんです。

なんと、クレジットカード入力の画面でデビットカードの情報を打ち込むと、そのまま設定完了してしまうものもあるみたいなんですね。

滅多にないですが、ごく一部のカードは通ってしまうようです。

なので、どうしても使いたい場合は一度番号を入力してみるのもいいかもしれません

ただし後に支払い方法を変更してくださいというお知らせが来る可能性もあります。

公式が推奨する方法ではないので、この方法を試す方は自己責任でやってみてください。

なぜU-NEXTでデビットカードが使えなくなったのか考察

昔はU-NEXTでもデビットカードが使えていましたが、現在では使えなくなっています。

その理由としては、やはりさっきも解説した通りデビットカードの仕組みにあるんじゃないかなと思います。

デビットカードは普通のクレジットカードと違って、銀行口座から即時引き落としされます。

そのため、デビットカードユーザーは口座にお金が入っていない状態で有料会員に移行してしまう人が多かったんじゃないかなと。

特にU-NEXTは料金の請求タイミングがちょっと特殊です。

U-NEXTは毎月1日にその月の料金が発生します

そのため、無料トライアルに申し込んだ日と、課金発生日がズレてしまうんですね。

例えば9月25日に無料トライアルに申し込んだ場合。

  • 9月25日に無料トライアル開始
  • 10月25日に無料トライアル終了
  • 10月26日に10月分の料金(1,990円)が発生
  • 11月1日に11月分の料金(1,990円)が発生

U-NEXTの無料期間終了後の請求

このスケジュールで行くと10/26~11/1の5日間のうちに、2ヶ月分の料金(3980円)が発生しています。

このようなちょっと特殊な請求スケジュールから、残高不足になる人が多かったんじゃないかなと予想できますよね。

U-NEXTで対応している支払い方法一覧

2021年現在、U-NEXTでは次の6つの支払い方向に対応しています。

無料トライアル月額料金課金時のポイント還元率
クレジットカード1,990円40%
楽天Pay1,990円公式に記載なし(おそらく20%)
キャリア決済1,990円20%(ポイントチャージのみ)
Apple ID2,181円20%
U-NEXTカード
(ギフトコード)
×1,990円0%
Amazon内決済1,990円40%

間接的にデビットカードを使えるのは次の5つの支払い方法です。

  • 楽天Pay(おすすめ!)
  • キャリア決済(おすすめ!)
  • Apple ID
  • U-NEXTカード
  • Amazon内決済

ただし、上の表を見て分かる通り、支払い方法によって月額料金やポイント還元率が変わってきます。

楽天Pay・キャリア決済あたりが一番無難じゃないかなと思いますよ。

各支払い方法の注意点はこちらのページでも解説しています。

現金で支払いしたい方はU-NEXTカードがおすすめ

デビットカードを使いたい方は「口座残高をはっきりさせておきたい!」「使いすぎを防止したい。」という目的があると思います。

このような方は、「U-NEXTカード」で支払うという方法もおすすめです。

U-NEXTカード

あらかじめ「U-NEXTカード」を購入して、そのカードの番号を入力することでU-NEXTに入会するという方法です。

間接的にデビットカードを使うどころか、間接的に現金払いができるんです。

毎回購入しなければいけないのはちょっと面倒ですが、この方法であればデビットカードと同じように使いすぎも防げます。

U-NEXTカードは次のような場所で購入できます。

  • コンビニ
  • 家電量販店
  • ドン・キホーテ
  • Amazon

など。

「有料会員を退会するのを忘れて、来月まで延長してしまった!」ということもなくなるので、意外とおすすめの支払い方法ですよ。

デビットカードに対応してる動画配信サービス一覧

どうしてもデビットカードで支払いたいという方は、デビットカードに対応している動画配信サービスを利用するのがおすすめです。

2020年現在、デビットカード利用が公式で認められている動画配信サービスは次の4つです。

月額料金無料期間見放題作品数
Hulu933円2週間70,000本以上
Netflixベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円
なし非公開
Amazonプライムビデオ500円30日間14,000本以上(推定)
FODプレミアム888円2週間50,000本以上

次のような選び方がおすすめです。

  • 日テレのドラマをたくさん見たい→Hulu
  • 海外作品をたくさん見たい→Netflix
  • 色々なジャンルをコスパよく見たい→Amazonプライム
  • フジテレビのドラマをたくさん見たい→FODプレミアム

Netflix以外は無料トライアルがあるので、気になるものがあったらぜひ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました