U-NEXTの無料お試しが何度も利用できる裏ワザ|2回目でもOK

U-NEXTの無料お試しが何度も利用できる裏ワザ|2回目でもOK 動画配信サービス

今回は、「U-NEXTの無料お試しを2回目の登録でも利用できる方法」と題して、初回登録時の恩恵である無料トライアルを2回目以降でも受けられる裏ワザについて解説していきます。

あまり大々的に言える話ではありませんが、ちょっとしたテクニックでお得に利用できる方法です。U-NEXTをもう一度見たいと考えている方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

U-NEXT無料お試し|再登録でもう一度利用するには?

以前、U-NEXTの会員だった方が「U-NEXTの無料お試しをもう一度利用したい」と考えても、通常、かつて会員だった人と判断され、無料お試し1ヶ月の恩恵を受けることはできません。

しかし、ある方法をとることによって2回目の再登録であっても、初回登録の人と同じように無料お試しの恩恵を受けることができるようになります。

その方法について解説していきましょう。

U-NEXTに再登録する為の方法

決済に使うクレジットカードを変える

U-NEXT会員の決済方法はさまざまありますが、一般的なのはクレジットカード決済。

U-NEXTでは、クレジットカード情報を元にユーザーを認識し、前回登録した人かどうかの判断が行われます。

そのため、別のカードを使えば、新規会員と見なされて無料お試しが利用できるということになります。

U-NEXTで使用できるクレジットカード

Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード

出典:U-NEXT公式サイト

上記各種クレジットカードが使えるのを確認しています。ただしこの方法はクレジットカードを複数枚所有している人にしかできないテクニックであるため人を選ぶというのが難点でもあります。

複数のクレジットカードを持っている方は、ぜひもう一枚のカードを使って無料と試しの再登録にチャレンジしてみてください。

クレジットカードを複数持っていない方↓

即日発行できるおすすめクレジットカード3選

JCB一般カード

EPOSカード(エポスカード)

セゾンカード インターナショナル

決済方法を前回と変える

クレジットカードを別のものにするというやり方以外にも方法があります。それは前回とは別の決済方法を選択して登録するという方法です。

前回の無料トライアル登録時の決済にAppleIDやGooglePlayなどのアプリ決済で登録した方は、クレジットカードやキャリア決済にして登録します。

逆に前回クレジットカードで登録した方は、アプリ決済を利用するといったように、前回登録時の決済方法を覚えている際は、決済方法を変えて登録しましょう。

以前とは別のメールアドレスで登録する

再登録時のIDとなるメールアドレスについても前回登録時とは別のものを準備しましょう。

決済情報を見て、ユーザーを認識しているU-NEXTですが、念のためIDも違うものにしたほうが安全です。

メールアドレスはGmailやYahoo!メールなど簡単に取得できるサービスがありますのでぜひ活用してみてください。

U-NEXT無料お試しの登録手順

続いてはU-NEXTの無料トライアルへ2度目の登録をする手順や、登録前に確認しておきたい注意点について解説していきます。

2020年7月、実際に2度目の登録を実施して成功した画面付きで解説していきますので、再登録をしようか検討している方は、ぜひ本手順を参考にチャレンジしてみてください。

U-NEXTの登録手順

早速、U-NEXTの登録手順について見ていきましょう。

手順を大まかに分けると以下の流れとなります。

  1. U-NEXTの公式サイトで「まずは31日間無料体験」を選択
  2. お客様情報を入力して「次へ」を選択
  3. 決済情報を入力して「送信」を選択
  4. 登録完了

順番に解説していきます。

1.U-NEXTの公式サイトで「まずは31日間無料体験」を選択

1.U-NEXTの公式サイトで「まずは31日間無料体験」を選択
出典:U-NEXT

操作の流れは初回登録時と全く同じ。まずはU-NEXT公式サイトへアクセスするところからとなります。

「まずは31日間無料体験」を選択し、登録画面に進んでいきます。

2.お客様情報を入力して「次へ」を選択

2.お客様情報を入力して「次へ」を選択
出典:U-NEXT

次に氏名・性別・メールアドレスやログインパスワードなどのアカウント情報を入力していきます。

この時、登録するメールアドレスは前回使っていたものとは別のアドレスを用意します。

アドレスは送受信可能な現時点で利用できるメールアドレスを用いていきましょう。

3.決済情報を入力して「送信」を選択

3.決済情報を入力して「送信」を選択
出典:U-NEXT
3.決済情報を入力して「送信」を選択
出典:U-NEXT

続いては決済方法の選択画面。

ここで、クレジットカードや電子決済などの決済方法を選択し、クレジット番号などの決済情報を入力していきます。

ここでも、クレジットカードは前回とは別のものを使うことが重要です。

誤って前回と同様のクレジットカードを使って登録してしまうと、無料トライアルが適用されなくなってしまいますので注意しましょう。

一通り入力が済んだら、最後に自身のアカウント情報の入力値に誤りがないかを確認し「送信」ボタンを押します。

4.登録完了

4.登録完了
出典:U-NEXT

以上でU-NEXTの登録作業は完了。

追加アカウントと呼ばれる、家族など複数人で利用する際に便利な機能の設定を促されますが、特に必要なければ「ホーム」を選択すれば問題ありません。

早速U-NEXTのコンテンツを無料トライアルで楽しんでいきましょう。 31日間の無料お試しキャンペーン中 

無料トライアルがうまくできない時の対処法

今回ご紹介したU-NEXT再登録の手順がうまくいかないという方もいるかもしれません。

その際は改めて必要な手順に不足がないか確かめてみてください。

  • 別のメールアドレスを使っているか?
  • 別の決済方法、あるいは別のクレジットカードを使っているか?

それでもダメなら、登録しようとしているデバイスの環境に原因があるかもしれません。

ブラウザから登録する作業なため、使っているブラウザにU-NEXT関連のキャッシュが残っている可能性があります。

別のスマートフォンで利用してみたり、PCのブラウザの履歴やキャッシュを消去したりして再度チャレンジしてみましょう。

使用するブラウザを変えてみるのも一つの手。

PCならMicrosoft EdgeからGoogle Chromeに変えたりして試します。あるいはシークレットモードにするのも無駄なキャッシュが残らないのでおすすめです。

Chromeなら「Shift」+「Ctrl」+「N」を同時に押すと表示できますので試してみてください。

再登録で無料お試しする際の注意点

ここまで、再登録で無料トライアルのお試しの2回目を利用する裏ワザをご紹介しましたが、利用の前にいくつかの注意点をお伝えしておきます。

お世辞にも称賛される行為ではない

ご紹介した無料お試しを2度目でも利用できてしまう裏ワザは、お世辞にも周りから称賛される行為ではないというのが実際のところ。

仲間内に話すのは問題ないでしょうが、SNSで拡散したりするのはやめておいたほうがよいです。

あくまで自分がお得に利用するための裏ワザとして活用していきましょう。

場合によってアカウント停止などの処分も?

2020年7月現在では、今回ご紹介した方法に対する処分・処罰などについて詳しい記載はありません。

しかし先に述べた通り、運営側にとって喜ばれる行為ではないため、万が一この行為が明るみになった場合、アカウント停止やブラックリスト入り(あるかは分かりませんが)といった可能性もないとは言い切れません。

お試し期間を過ぎると料金が発生

再登録の方であっても料金発生の条件は新規の方と同じ。

無料トライアル期間は31日間ですので、それを過ぎると月額料金2,189円(税込み)が発生します。

もちろん、U-NEXTが気に入ったのでそのまま本会員として利用を続けたいという方なら問題ありません。

ですが、最初から「無料」を目的に再登録する方は更新日を忘れないようにしなければなりません。

うっかり更新日を忘れてしまっていると、月額料金が発生し思わぬ出費となってしまいますので注意しましょう。

リトライキャンペーンを待つのもあり

一度退会した元U-NEXT会員の方であっても、登録したメールアドレス宛てにリトライキャンペーンの紹介が届くことがあります。

これは今回ご紹介したテクニックと同様、2回目以降の登録であっても、新規の人と同じ条件で無料お試しやポイントの付与があるキャンペーンです。

これは有料会員の退会から数か月後に届く場合があるようです。再登録は急がないという方であれば、このようなキャンペーンを活用して無料お試し期間をゲットするのもありです。

まとめ

以上、今回は「「U-NEXTの無料お試しを2回目の登録でも利用できる方法」ということで、U-NEXT初回登録時の恩恵である無料トライアルを、2回目以降の登録の方でも受けられる裏ワザについて解説していきました。

最後に、内容をまとめると以下の通りとなります。

  • U-NEXTを過去に登録した方でも再登録時に無料お試しが利用できる
  • 何度でも無料でU-NEXTを利用することができてしまう裏ワザ
  • 方法は決済方法とメールアドレスを前回と別のものを使うだけで簡単
  • 操作手順は初回登録時とほぼ同じ流れでできる
  • 操作がうまくいかない時はブラウザのキャッシュ消去やシークレットモードを試す
  • 決して称賛される行為ではないため自己責任でやっていただく
  • 退会後数か月後にリトライキャンペーンが来ることも

国内最大級の配信動画数が特徴のU-NEXTは、31日間の無料トライアルを実施していたり、毎月もらえるポイントで新作レンタルがタダでできたりなど、ユーザーに優しいお得な特典が満載です。

過去にU-NEXTを登録していて退会済みという方でも、また登録したいなと思わせる動画配信サービスです。

そんなU-NEXTに2回目以降の再登録であっても、無料トライアルの恩恵が受けられるのが今回ご紹介したテクニックとなります。

決して褒められたテクニックではありませんが、もう一度U-NEXTを楽しみたいという方は、ぜひ本記事を参考に登録作業を行って頂ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました